難病を乗り越えた芳根京子、朝ドラヒロインを射止める!

p152.jpg


オーディション荒らしの異名をもつ実力派”若手女優 べっぴんさんこと芳根京子をピックアップします!

芳根 京子(よしねきょうこ)
1997年2月28日(19歳)
出生地 日本 東京都
身長    159 cm
血液型    A型
職業    女優
ジャンル    映画・テレビドラマ・CM
活動期間    2013年 -
事務所    ジャパン・ミュージックエンターテインメント
主な作品
日本映画
『幕が上がる』
テレビドラマ
『花子とアン』
『表参道高校合唱部!』
『べっぴんさん』

2016年後期の朝ドラ(2016年10月3日スタート)であるNHK・朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロイン役が、デビュー3年目の若手女優・芳根京子(よしね-きょうこ)さん(19歳)と発表されました。

今回はオーディションへの応募2261人の中から選出されたとの事ですが、芳根京子さんは2015年前期の「まれ」から4作続けてオーディションを受験していたそうで、今回、見事大役を得たことになります。

中学二年生の時に「ギランバレー症候群」という難病を患い「力が入らなくなる」症状に悩み「1年間くらいは普通に学校に通うことが難しい時期はありました」という。ギランバレー症候群とは、筋肉を動かす運動神経が傷害されて、両手両足に力が入らなくなる病気。 

2016年10月3日スタート、NHK連続テレビ小説の第95作「べっぴんさん」(大阪放送局制作)の主演者・キャスト一覧でございます。
ドラマの内容としては、戦後の焼け跡の中で、子ども服専門店を立ち上げ、家族や仲間などの女性たちが、激動の時代をたくましく生きると言う物語になります。

坂東すみれ~実在モデルは坂野惇子さん
→坂東すみれのモデル坂野惇子さんとは~子ども服専門店ファミリアの創業者【べっぴんさん】
芳根京子さん

坂東五十八(ばんどういそや)~すみれの父親で繊維会社「坂東営業部」を創立。
生瀬勝久さん
そのモデルとなっている企業「佐々木営業部=現在のレナウン」。
坂野惇子の父・佐々木八十八(ささきやそはち)が1902年(明治35年)に大阪で創業した会社です。

坂東はな(ばんどうはな)と語り~すみれの母親で手先が器用で刺しゅうが得意
菅野美穂さん

坂東ゆり(ばんどうゆり)~すみれの姉で成績優秀かつピアノや運動も得意
蓮佛美沙子さん

野上潔(のがみきよし)~野上正蔵の息子で、すみれとは幼なじみ。生涯に渡りすみれを支援する。実在モデルは尾山清さんで戦後レナウンとして立て直した。
高良健吾さん

野上正蔵(のがみしょうぞう)~会社の番頭役。坂東五十八が貴族院議員になると、板東営業部の実質的な経営者となる
名倉潤さん–日本人の役で朝ドラに出演できるとは思わなかったとコメント。

野上八重(のがみやえ)~潔の母。
川瀬真理さん

小野明美(おのあけみ)~坂東家の女中であるマツの娘。働きながら看護師の資格をとり、英語も独学で学び、やがて、すみれに協力する。
谷村美月さん

小野マツ(おのまつ)~坂東家の女中。明美の母。終戦後の時点で既に他界している。
中島ひろ子さん

多田良子(ただりょうこ)~坂東すみれが女学校時代の同級生で手芸倶楽部のメンバーで、会社の創設のメンバー
百田夏菜子(ももたかなこ)さん–ももいろクローバーZの百田さんは、ドラマ単独初出演となる

小澤勝二(おざわかつじ)
お見合いで、すみれの友人・多田良子と結婚する。長男・小澤龍一が誕生するが、戦地に出征する。
田中要次さん

田坂君枝(たさかきみえ)~すみれの女学校時代の同級生で身体が弱いが、手芸倶楽部を結成し、戦後、会社の創設メンバーとなる。
土村芳(つちむらかほ)さん

村田昭一(むらたしょういち)~銀行員で、すみれの友人・田坂君枝と出会い、のち結婚する。長男。村田健太郎に恵まれたが、戦地に出征する。
平岡祐太さん

村田琴子(むらたことこ)~村田昭一の母で、君枝からは姑(しゅうとめ)となる。
いしのようこさん

麻田茂男(あさだしげお)~坂東家出入りの靴職人で、戦後、すみれに「あさや」の一角のショーケースを貸し、商売の第一歩を後押しする。
市村正親さん

坂東トク子(ばんどうとくこ)~度量が大きく、優しい、すみれの祖母。
中村玉緒さん

岩佐栄輔(いわさえいすけ)~すみれの幼なじみで、坂東営業部の・野上潔の友人。闇市で野上潔と再会すると、共に事業再興を手掛ける。なお、戦争で亡くした妹とすみれの姿を重ね、支える。
松下優也さん

田中紀夫(たなかのりお)~すみれの幼なじみで、のち「すみれ」と結婚し坂東家に婿入りする。坂東営業部の社員にもなるが、普段は無口。しかし、心の中では家族や、すみれの事をを強く想っている優しい夫である。
永山絢斗さん

田中五郎(たなかごろう)~坂東すみれの幼なじみである田中紀夫の父で、貴族院議員。近所であることから、坂東家とは仲がいい。
堀内正美さん

田中富美(たなかとみ)~紀夫の母。
押谷かおりさん

坂東長太郎(ばんどうちょうたろう)~すみれの父・坂東五十八の兄で、すみれからは伯父となる。近江で商売しており、太平洋戦争末期、空襲を避けて疎開した、すみれ・ゆりらを受け入れる。
本田博太郎さん

坂東節子(ばんどうせつこ)~坂東長太郎の妻。近江に疎開した、お嬢様育ちのすみれ・ゆりに対して、厳しく接する。
山村紅葉さん

坂東静子(ばんどうしずこ)~坂東長太郎の子・坂東肇の妻であるが、坂東肇は軍隊に入り出征中である。
三倉茉奈さん

高西悦子(たかにしえつこ) ~坂東すみれの女学校時代の同級生で、周りからは「悦子様」と呼ばれている。戦後には「キアリス」に思わぬ形で貢献する。
滝裕可里さん

井口忠一郎(いぐちちゅういちろう) ~坂東家の執事で、すみれ・ゆりお嬢様の世話も担当している。
曽我廼家文童さん

佐藤喜代(さとうきよ)~坂東家の女中頭で、すみれ・ゆりお嬢様の養育係をしている。戦後も、すみれと行動を共にし、生まれた子供たちの世話をした。
宮田圭子さん

大島保(おおしまたもつ)~大急百貨店の社長で、キアリスの商品を取り扱いと申し出る。
伊武雅刀さん

いつ子(いつこ)
前田美波里さん

エイミー・マクレガー~通訳の夫を持ち、日本で暮らす婦人
シャーロット・ケイト・フォックスさん

ジョン・マクレガー~外国新聞社の通訳で、妻・エイミーの夫。
ドン・ジョンソンさん

クリスティーナ~ゆりの友人で、ドイツ国籍のイギリス人女性。
アナンダさん

ランディ大佐~アメリカ軍が接収した村田邸に住む軍人。
ブレイク・クロフォードさん

リサ~ランディ大佐の夫人で、君枝を通してホームパーティー用のテーブルクロスの作成を依頼する。
ミシェル・タケさん



p151.jpgheight="480">

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ドキドキ!ドーキ! dTV
ムゲン楽しい、映像配信サービス
試してほしいから初回31日間無料キャンペーン実施中




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック